Mosrite Sound Instrumental Band


横浜をベースに活動しているエレキインストバンドです!


Home | Live ScheduleAbout Sailors|The Birth | History | Member | Band Profile | Link


About Star☆Ship Sailors


The Birth
  2003年頃、Red Zone のKENオータニ氏が、横浜大口のライブハウスStar Shipで、毎月第一土曜日にベンチャーズ・セッションナイトを主宰しており、ベンチャーズ好きの元エレキ少年たちが集まってセッションを行っていた。そのうち半分冗談から、「誰が一番ギターが上手なのかを決めようじゃないか」という話になり、Blue Zone 川島氏が中心となってエレキ合戦を企画し、HPでも大々的に参加者の募集を行った。

 そして、2003年12月27日の第1回エレキ合戦当日、突然現れたのが、ベンチャーズ・セッションナイトのHPを見て参加しに来たブライト飯塚氏であった。「まあ、初参加だし、大した腕前じゃないだろう」と高をくくっていた主催者の予想を見事に裏切り、実は最高得点を獲得したのは、本当は飯塚氏だったのである。
(飯塚氏は2004年6月5日の第2回エレキ合戦で優勝 ⇒ 当時の動画ウォーク・ドント・ラン’64)

 しかし、ベンチャーズ・セッションナイトに初参加の人がいきなり優勝では、主催者や本人もそのつもりでヤル気満々でいた優勝候補大本命のBlue Zone 川島氏の面子が立たないので、審査員協議の結果、優勝は川島氏とし、飯塚氏は特別賞ということで、丸く?収めることになった。(今だから話せる内緒話^^)

 この第1回エレキ合戦をきっかけに、ブライト飯塚氏がベンチャーズ・セッションナイトにも参加するようになり、そのギターの腕前が段々注目を集めるようになってきた。そこで、こんなにギターが上手な人がバンドを組んでいないのはもったいないので、当時プレイヤーズを脱退してフリーになり、新バンド結成のためメンバーを探していたTeddy内田がブライト飯塚氏に声を掛け、一緒にバンドを組もうということになった。

 一方、新しいバンドを組むためには、新しいドラマーも必要だったので、ダイナマイトJUNKOが、幼稚園、小学校、中学校の同級生だったデニー橋本に(学生時代にドラムを叩いていたらしいという理由で)、たまたま開催された同窓会で声を掛け、新バンド結成時には参加してもらうことになっていた。

 ところが、いざ練習を始めようというときになって、デニー橋本は30年近くもドラムを叩いていなかったことが判明し、当時Red Zone のドラマーだったロイヤル新井先生にお願いしてリハビリのための特訓をしてもらいながら、ブライト飯塚氏も参加してようやくバンドとしての練習を始めたのである。(2004年2月頃)

 そして、特訓の成果を披露すべく、2004年5月29日のOldies live @ Star Ship で、見事デビューライブを飾ることになった。



当サイトのコンテンツの無断転載は、固くお断りいたします。

Copyright (C) 2010-2022 Star☆Ship Sailors All Rights Reserved.

Home | Live ScheduleAbout Sailors|The Birth | History | Member | Band Profile | Link